2005年 04月 19日

ツーゼ・マイヤー展「Under The Sky Above Me」



期間: 2005/04/18~2005/04/28

ベルリン在住の画家であり詩人であるツーゼ・マイヤーが、かつて京都に滞在していた時に詠んだ詩の一節です。その彼女が2002年以来久々に東京で個展を開きます。
彼女は1992年に初来日しました。以来日本の水墨画や書の世界に、自らが求めるものと近しいものを感じ、数回にわたり日本を訪れ、京都などで個展を開いてきました。その一方で日本語を学び漢字に深い関心を寄せる彼女は、これまでに2冊の日本語とドイツ語による詩画集を刊行するなど、異文化を自由に往還する特異なスタンスを築いています。彼女の絵画世界は油彩、水彩、パステル、鉛筆、石版などの手法で、ソフトな色彩の重なりと自在な波動を持った線で構成されるもので、他の追従を許さない独自なものが内包されています。
今回の個展は、さまざまな手法を駆使した新作・大小およそ40点を公開し、彼女の詩的な絵画世界の到達点を提示しようとするものです。


会場: セッションハウス・ガーデン
入場料: 無料
時間: 12:00~20:00
休館日:
住所: 〒162-0805 東京都新宿区矢来町158
TEL/FAX: 03-3266-0461 / 03-3266-0772
Email: mail◎session-house.net
URL: http://www.session-house.net
[PR]

by koso2.0 | 2005-04-19 01:19 | セッションハウス・ガーデン


<< ギャラリーせいほう      セッションハウス・ガーデン >>