Exhibition Alert

koso.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 27日

野村和弘「ライオン」



期間: 2005/11/19~2005/12/24

タグチファインアートでは、野村和弘作品の展示を、上記の期間約5週間にわたっておこないます。

野村和弘は1958年高知県生まれで現在神奈川県在住。1988年に東京芸術大学博士課程を退学後、ドイツ学術交流会(DAAD)奨学生として渡独。1990年にデュッセルドルフ美術アカデミーを修了した後、1993年に帰国。東京芸術大学在学中から「言葉と意味」、「芸術・制度・社会」、「全体と部分」、「完全と不完全(原型と写し)」等の問題をテーマに、ドローイング、絵画、パフォーマンスやインスタレーション等、形式にとらわれない作品を制作してきました。帰国後は小さな画面に5色の極小の点で同一の図柄を描いた禁欲的なタブローのシリーズに集中してきましたが、2003年頃からは、レディメイドによるオブジェ作品を発表する機会も多くなってきました。

URL: http://www.taguchifineart.com/installations/KNinst4.html


会場: タグチファインアート
入場料: 無料
時間: 13:00~19:00
休館日: 毎週日・月曜日・祝日
住所: 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-17-13 第2井上ビル
TEL/FAX: 03-5652-3660 / 03-5652-3661
Email: tatsuya@taguchifineart.com
URL: http://www.taguchifineart.com
[PR]

by koso2.0 | 2005-11-27 02:36 | タグチファインアート


<< コレクション-英国作家の版画      中村早写真展『笑う月』 >>