カテゴリ:かねこ・あーとギャラリー( 13 )


2005年 12月 11日

大山 美信 展



期間: 2005/12/12~2005/12/24

彫墨景シリーズ BODY - 2005

画稿メモの中に、人体の様な形と言葉がいたるところに記されている。特に余白への移入に対することが多い。〈空 - 現表 - 今〉、〈無 - 虚空 - 気韻〉、〈領界 - 黒光 - 白光〉といったものです。
墨汁にメディウムを加え、少しかためた状態にしたものをパネル仕立の綿布の上にぬり重ね、層を作ると同時に、顔彩で彩色していきます。でも最終的には「黒」くなるのですが。
F150号を中心に約12点を展示。

URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/kaneko/2005/051212/ohy-0512.html


会場: かねこ・あーとギャラリー
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~18:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-8312 東京都中央区京橋3-1-2 片倉ビル1F
TEL/FAX: 03-3231-0057
Email: kanekoag@axel.ocn.ne.jp
URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/
[PR]

by koso2.0 | 2005-12-11 21:23 | かねこ・あーとギャラリー
2005年 12月 04日

三人の近況 展 ヴァンホウテン・さとう 陽子・阿部 千花世



期間: 2005/12/05~2005/12/10

ここ数年のあいだに当画廊で個展をした3人の作家の近況を観ていただくことになりました。ヴァン・ホウテンさんはイタリアのアラバスター石に出会ったことが ”吉”と出ているようです。さとう陽子さんは一転して陽の側面が現れ出て来ました。阿部千花世さんも油彩に変わってからトンネルを抜け出たようにみえます。皆様にもぜひ御確認していただけますようご案内申し上げます。 

URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/kaneko/2005/051205/san-0512.html


会場: かねこ・あーとギャラリー
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~18:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-8312 東京都中央区京橋3-1-2 片倉ビル1F
TEL/FAX: 03-3231-0057
Email: kanekoag@axel.ocn.ne.jp
URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/
[PR]

by koso2.0 | 2005-12-04 15:16 | かねこ・あーとギャラリー
2005年 11月 27日

首藤 順蔵 展



期間: 2005/11/28~2005/12/03

私の主要な関心はミニマリズムの限界を見る事、そこに何があるのか、又それを超えた処に何が起きるか、私はそこで起きる事を見、そこで表現の分野に何が出来るかを極めたいと思います。

URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/kaneko/2005/051128/shu-0511.html


会場: かねこ・あーとギャラリー
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~18:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-8312 東京都中央区京橋3-1-2 片倉ビル1F
TEL/FAX: 03-3231-0057
Email: kanekoag@axel.ocn.ne.jp
URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/
[PR]

by koso2.0 | 2005-11-27 02:06 | かねこ・あーとギャラリー
2005年 10月 10日

アドリアン・リース 展



期間: 2005/10/03~2005/10/15

彫刻家リースの陶作品はまさにまるごとの力強い陶彫である。今回展示するものは2004年秋に信楽の陶芸の森で制作したものから私が選んだものに加えて、 オランダで制作した最新作のランドスケープシリーズを出品致します。今年の4月から8月までオランダ国立陶芸館で開催されたアドリアン・リース展までをカバーした2冊目のカタログも出版されました。
金子 多朔

URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/kaneko/2005/051003/adr-0510.html


会場: かねこ・あーとギャラリー
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~18:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-8312 東京都中央区京橋3-1-2 片倉ビル1F
TEL/FAX: 03-3231-0057
Email: kanekoag@axel.ocn.ne.jp
URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/
[PR]

by koso2.0 | 2005-10-10 02:48 | かねこ・あーとギャラリー
2005年 09月 12日

梶田 孝史 展



期間: 2005/09/12~2005/09/17

私の作品はキャンバスに彩色して、その上にメッシュを2層それぞれ彩色したものを重ね合わせた3重構造から成っている。
メッシュを重ねることによってできるズレや起伏の差から、モアレが、発生し、視点をずらすことによって、形状や色の変化を見ることができる。

立ち止まって、重層的な深さのある空間と、動いて見て、変化する空間を御覧下さい。

梶田 孝史

URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/kaneko/2005/050912/kaj-0509.html


会場: かねこ・あーとギャラリー
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~18:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-8312 東京都中央区京橋3-1-2 片倉ビル1F
TEL/FAX: 03-3231-0057
Email: kanekoag@axel.ocn.ne.jp
URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/
[PR]

by koso2.0 | 2005-09-12 21:23 | かねこ・あーとギャラリー
2005年 08月 28日

浮田 要三 展



期間: 2005/08/29~2005/09/10

同気を緩めてうっかりしていると、絵になっていた。そんな絵は御免蒙りたい。「物」をつくる苦しさに耐えかねて、少し逃げて絵にしてしまう。せめて、その程度の意識の葛藤があって出来た絵画。そんな作品を並べてみたいと願っているのが、この頃の心境です。

URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/kaneko/2005/050829/uki-0508.html


会場: かねこ・あーとギャラリー
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~18:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-8312 東京都中央区京橋3-1-2 片倉ビル1F
TEL/FAX: 03-3231-0057
Email: kanekoag@axel.ocn.ne.jp
URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/
[PR]

by koso2.0 | 2005-08-28 23:42 | かねこ・あーとギャラリー
2005年 08月 21日

久保木 健夫 展 -feel・8-



期間: 2005/08/22~2005/08/27

feel・8
同じテーマで制作してきた抽象絵画の作品である。
改めて、油絵具は物質感の強い絵具だと思う。こちらのイメージが曖昧だと、油絵具の強力な物質性にふりまわされている気持ちになる。油絵具の物質感と、作品のイメージとの間で、自分らしい接点を探し出すこと。それが今回の展覧会で心がけた事柄である。

URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/kaneko/2005/050822/kub-0508.html

会場: かねこ・あーとギャラリー
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~18:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-8312 東京都中央区京橋3-1-2 片倉ビル1F
TEL/FAX: 03-3231-0057
Email: kanekoag@axel.ocn.ne.jp
URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/
[PR]

by koso2.0 | 2005-08-21 22:01 | かねこ・あーとギャラリー
2005年 07月 19日

高橋 功 展



期間: 2005/07/19~2005/07/30

病に冒されながらも高い制作意欲を持続していた高橋さんでしたが、ふるさと秋田の海辺に春のイナズマが鳴り響く頃、ブザンソンの地で亡くなりました。
色面絵画に独特の奥深い空間性を切り拓くものではと大いに期待を寄せていたのですが、残念でなりません。ここ数年のものから最近作まで約50点を皆様にぜひとも御覧頂きたくメモリアル展を開催致します。まだ御覧になられたことのない方にもぜひ御覧いただけますようお願い申し上げます。

金子多朔

URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/kaneko/2005/050719/tak-0507.html


会場: かねこ・あーとギャラリー
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~18:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-8312 東京都中央区京橋3-1-2 片倉ビル1F
TEL/FAX: 03-3231-0057
Email: kanekoag@axel.ocn.ne.jp
URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/
[PR]

by koso2.0 | 2005-07-19 00:24 | かねこ・あーとギャラリー
2005年 06月 02日

松浦 延年 展



期間: 2005/05/30~2005/06/11

2005年初夏から約60点の連作。夏以降、支持体を金属板から一部キャンパスに変えた。下地を作り液状の絵具を硬質な筆で描いていく。やがて筆跡は消え、手描きでは到達できない液状絵画ができてくる。生成。この瞬間開かれた絵画を予感する。しかし、乾燥過程でアクシデントが起こる。制御不可能なので神経が苛立つ。絵画が自ら生成していく絵画に出会いたい。「ここまではオレがやるからさ、あとは自分でやってよ。」って感じ。今回、その生成へのドキュメントを10点余の絵画で発表する。

URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/kaneko/2005/050530/mat-0505.html


会場: かねこ・あーとギャラリー
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~18:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-8312 東京都中央区京橋3-1-2 片倉ビル1F
TEL/FAX: 03-3231-0057
Email: kanekoag@axel.ocn.ne.jp
URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/
[PR]

by koso2.0 | 2005-06-02 01:09 | かねこ・あーとギャラリー
2005年 05月 11日

阪本 将志 展



期間: 2005/05/09~2005/05/21

朝、顔を洗うこと。
 木枠に麻布を張り込むこと。
ご飯を作ること。
 絵具を溶くこと。
散歩をすること。
 絵具を塗り重ねてゆくこと。
誰かを想うこと。
 自分の絵を眺めること。
風呂に入ること。
 アトリエの掃除をすること。

絵を描く行為と自分の日常、
その境界線が見えなくなるような在り方を、
探ってゆきたい。 
              
阪本 将志

URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/kaneko/2005/050509/sak-0505.html


会場: かねこ・あーとギャラリー
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~18:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-8312 東京都中央区京橋3-1-2 片倉ビル1F
TEL/FAX: 03-3231-0057
Email: kanekoag@axel.ocn.ne.jp
URL: http://www11.ocn.ne.jp/%7Ekanekoag/
[PR]

by koso2.0 | 2005-05-11 01:36 | かねこ・あーとギャラリー