Exhibition Alert

koso.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ギャラリー舫( 11 )


2005年 12月 04日

豊田紀雄展 -風の匂ひ-



期間:2005/12/05~2005/12/17

豊田紀雄は本来芸能マネージャーであり風間杜夫、内藤剛志、大杉漣などを世に出し、現在も代表をつとめる現代制作舎の創立、35周年記念演劇公演(11月、赤坂)プロデュースなどの実績を積んできました。そのかたわらで美術に関しても若い無名作家を発掘して50本もの展覧会の企画なども手がけ、自らも制作した絵画作品を発表してきたという多彩な活動をしています。作品は主に心象風景をモチーフとした抽象的なもので、今回はドローイングの小品を中心に約20点展示し、又、葉書に描いた作品も3枚一組で販売します。

URL: http://www.g-beaux.jp/ex/051206.html


会場: ギャラリー舫
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~17:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-0061 東京都中央区銀座2-6-5 越後屋ビル別館 2F
TEL/FAX: 03-3563-0558
Email: kaz@g-beaux.jp
URL: http://www.g-beaux.jp/
[PR]

by koso2.0 | 2005-12-04 15:15 | ギャラリー舫
2005年 11月 27日

深沢和尊展 -WASON EXHIBITION-



期間: 2005/11/28~2005/12/03

長化石などの時間の経過を感じさせるモチーフを中心に、ボードにアクリルで描いた抽象作品を約20点展示します。公募展出品した画歴は20年以上になりますが、完成度の高い小品を含めて初個展です。

URL: http://www.g-beaux.jp/ex/051128.html


会場: ギャラリー舫
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~17:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-0061 東京都中央区銀座2-6-5 越後屋ビル別館 2F
TEL/FAX: 03-3563-0558
Email: kaz@g-beaux.jp
URL: http://www.g-beaux.jp/
[PR]

by koso2.0 | 2005-11-27 02:03 | ギャラリー舫
2005年 07月 13日

Colors 6展

期間: 2005/07/17~2005/07/23

ムラナカトモミ・石川みづえ・増田亜希子・のじまうたの
萩原彩子・湯川礼育子・野口智美・高尾克巳

恒例になったイラストレーターのグループ展です。


会場: ギャラリー舫
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~17:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-0061 東京都中央区銀座2-6-5 越後屋ビル別館 2F
TEL/FAX: 03-3563-0558
Email: kaz@g-beaux.jp
URL: http://www.g-beaux.jp/
[PR]

by koso2.0 | 2005-07-13 01:10 | ギャラリー舫
2005年 07月 01日

岡本光平ー七夕ライヴー



期間: 2005/06/28~2005/07/09

ギャラリー舫で毎年恒例の「書のライヴ」です。色紙、扇子、団扇、Tシャツ、その他持込のものにもお好きな文字を書きます。

ギャラリー舫のロゴの作者による毎年恒例の「書のライヴ」です。毎年テーマを変えて墨によるアート作品を展示し、数日間のライヴを行っています。岡本光平は古瓦の研究をはじめとした古美術に通じ、自ら中国や韓国、東南アジアを歴訪しながら研究を続ける現代書家です。ライヴでは色紙、扇子、団扇、Tシャツ、その他持込のものにもお好きな文字をリクエストしていただいてその場で書き、気に入られたら即売します。


会場: ギャラリー舫
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~17:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-0061 東京都中央区銀座2-6-5 越後屋ビル別館 2F
TEL/FAX: 03-3563-0558
Email: kaz@g-beaux.jp
URL: http://www.g-beaux.jp/
[PR]

by koso2.0 | 2005-07-01 01:59 | ギャラリー舫
2005年 06月 07日

久島良和展「風の中」



期間: 2005/06/12~2005/06/18

ワニスと油絵具を調合し非常に長い時間をかけてパネルに何回も塗り重ねていく方法です。作品の大きさはSMですが明るい画面と繊細な塗り方で存在感のある作品でした。前回はすべて海辺に人がいないビーチパラソルの情景で、
様々な雲の形を楽しく表現しました。今回は風を感じる風景を展示します。



会場: ギャラリー舫
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~17:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-0061 東京都中央区銀座2-6-5 越後屋ビル別館 2F
TEL/FAX: 03-3563-0558
Email: kaz@g-beaux.jp
URL: http://www.g-beaux.jp/
[PR]

by koso2.0 | 2005-06-07 02:12 | ギャラリー舫
2005年 05月 11日

篠田飛鳥展



期間: 2005/05/22~2005/05/28

オイルパステルによる小品展です。

静物や風景の一部を文様のように抽象化して描きますが、色を塗り重ねるので独特の世界が生まれます。今回はシチリアや沖縄などの旅行の印象をもとに制作した作品を含め、約25点展示します。


会場: ギャラリー舫
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~17:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-0061 東京都中央区銀座2-6-5 越後屋ビル別館 2F
TEL/FAX: 03-3563-0558
Email: kaz@g-beaux.jp
URL: http://www.g-beaux.jp/
[PR]

by koso2.0 | 2005-05-11 01:55 | ギャラリー舫
2005年 05月 03日

松下 辰枝 展



期間: 2005/05/09~2005/05/21

これまでは厚紙にアクリルで描くスピード感のある筆致で、街や室内、花などをテーマに色彩豊かな作品を発表してきました。この10年くらいの間はヨーロッパの風景を思い起こさせるような作品が多かったのですが、今回は素材を綿布に変えてしっとりとした墨絵のような「花シリーズ」を展示します。思い切りの良い筆の走りはまるで書道のようですが、松下独特の東洋的な感性は3年前からすでに単純化されたモチーフ、特に花を描く時に少しづつ現れていました。綿に描かれた線のかすれなどが、今までとは一味違う柔らかな雰囲気を作り出しています。


会場: ギャラリー舫
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~17:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-0061 東京都中央区銀座2-6-5 越後屋ビル別館 2F
TEL/FAX: 03-3563-0558
Email: kaz@g-beaux.jp
URL: http://www.g-beaux.jp/
[PR]

by koso2.0 | 2005-05-03 11:41 | ギャラリー舫
2005年 04月 24日

笹井弘エコロジカルアート展「動植物」



期間: 2005/04/25~2005/05/07

木の実などのすべて自然の植物を材料にして「動く立体」作品を制作しています。
丸太の中にモーターなどを仕込んで振動させ、その上に猫じゃらしや松ぼっくりなどが載って動く様はユーモラスで子供たちが飽きずに眺めている姿がありました。今回はこれまでにも登場した森の妖精の姿を、長い時間をかけて撮影したピンホール写真も展示します。メゾチントのように暗い特色を生かして夜の森に居る植物の不思議な世界をお見せします。


会場: ギャラリー舫
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~17:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-0061 東京都中央区銀座2-6-5 越後屋ビル別館 2F
TEL/FAX: 03-3563-0558
Email: kaz@g-beaux.jp
URL: http://www.g-beaux.jp/
[PR]

by koso2.0 | 2005-04-24 22:57 | ギャラリー舫
2005年 04月 12日

増田実展



期間: 2005/04/14~2005/04/23

増田実は18才で渡仏し24年後、自分のテ-マとしている「樹木」に魅せられて八ヶ岳へと移住しました。以来ひたすら四季折々の木々を描くことに専念し、個展活動のみで地道に独自の世界を創り続けています。刻々と変化する森の姿に追いつくためには絵の具の乾きを待っていられないという理由からパステルを使い続けています。森の中に迷い込んだ時に感じ取れる目には見えない「木魂」と「木霊」が画面から湧き上がってくるような作品は、木についての優れたエッセイ集「木」(幸田 文)や「木霊集」(田久保英夫)などの装丁にも使われました。又パステルとはいえ何度も定着しては塗り重ねていく独自の技法は新しいジャンルを確立し重厚感のある神秘の世界を表現しています。


会場: ギャラリー舫
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~17:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-0061 東京都中央区銀座2-6-5 越後屋ビル別館 2F
TEL/FAX: 03-3563-0558
Email: kaz@g-beaux.jp
URL: http://www.g-beaux.jp/
[PR]

by koso2.0 | 2005-04-12 02:05 | ギャラリー舫
2005年 03月 21日

土屋範人展



期間: 2005/03/21~2005/04/02

東京芸術大学日本画出身の土屋は灰や墨、和紙のような伝統的な技法を用いながらも、コピーやアクリル素材などを取り込んで抽象表現で制作しつづけています。2004年の個展では和紙とスタイロフォームという断熱材を利用して新たな世界をつくり出しました。その表現は空間の奥行きを感じさせる技術と美しさが融合しています。常に現代を意識しながら、材料の持つ歴史の重みと崇高さをも感じさせる試みを展示します。常に現代を意識しながら歴史の重みと崇高さをも感じさせる試みを展示します。


会場: ギャラリー舫
入場料: 無料
時間: 12:00~19:00
(~17:00 on last day)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-0061 東京都中央区銀座2-6-5 越後屋ビル別館 2F
TEL/FAX: 03-3563-0558
Email: kaz@g-beaux.jp
URL: http://www.g-beaux.jp/
[PR]

by koso2.0 | 2005-03-21 21:55 | ギャラリー舫