カテゴリ:ギャラリー・サージ( 2 )


2005年 05月 17日

タン・カイシン そうべつかいこてん『島伝いに移動しながら ではまた 日本編 春2005年』

期間: 2005/05/09~2005/05/21

「島伝いに移動しながら2002年-2005年」の特別DVDセットの発表。

「島伝いに移動しながら I S L A N D H O P P I N G:
我々の今・ここ・現在を見直すために言葉・映像・音(楽)を通し1つの可能な方法(論)・机上の空論批判・対策・生き方・行き方・立場・学説・価値観自己言及的なプロセスの提案である」

これは30年前にある小島に生まれ、この三年間で別の島に住んでいる「島民」である「作者」の「島」という概念に基づいた、「島根性」と闘う為に、再び「島+この世」を見る「手段」である。映像・テキスト・音楽での「学問的な実験」を、いろいろな違う島々、そして世界にいる「相手・観客」に見せながら、お互いに我々のこの多義的な世界を一緒に、議論しながら、見直していく。疑問形で始まる、疑問形で終わる。

「島伝いに移動しながら2002年-2005年」の中で、約60本のインタビュー、ビデオ・アート、ドキュメンタリーなど、あわせて600分間の作品を作ってきた。それは私がこの3年間で、母国のシンガポール、そして「養母国」の日本列島の様々な島での旅で(礼文・利尻島、沖縄、桜島、本州など)出会った人との会話やそれぞれのところでの出来事に対する反応・感想で作られた作品集・旅行記・シリーズ・巨大な変奏曲である。「島民」として「他の島民」との会話・インタビューだけではなく、途中で出会ったアーチストとも共作してみてきた。それぞれの交流・交換の「結果」を、2002年の春から2004年の冬まで、「島伝いに移動しながら」というテーマで個展、グループ展、ライブ・ビデオ・パフォーマンス、文章・上映などの形で発表してきた。(「島伝いに移動しながら」のこの三年間で日本、シンガポール、ヨーロッパでの発表はあわせて45回くらいである)。

今度ギャラリーサージでは、「島伝いに移動しながら」の特別DVDセットを発表したいと思います。

それから、6月1日に母国に帰って偉大教師になる前に、せっかくだから新しい実験もやってみたいと思います。お楽しみください!(詳情は5月中発表)


会場: ギャラリー・サージ
入場料: 無料
時間: 11:30~19:30
休館日:
住所: 〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-7-13 渡辺ビル1F
TEL/FAX: 03-3861-2581 / 03-3861-2582
Email: surge@catnet.ne.jp
URL: http://www.catnet.ne.jp/surge/GSURGE.html
[PR]

by koso2.0 | 2005-05-17 01:29 | ギャラリー・サージ
2005年 05月 17日

ギャラリー・サージ

入場料: 無料
時間: 11:30~19:30
休館日:
住所: 〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-7-13 渡辺ビル1F
TEL/FAX: 03-3861-2581 / 03-3861-2582
Email: surge@catnet.ne.jp
URL: http://www.catnet.ne.jp/surge/GSURGE.html
[PR]

by koso2.0 | 2005-05-17 01:28 | ギャラリー・サージ