カテゴリ:Bunkamura( 5 )


2005年 04月 19日

建築家の版画作品展 ―ル・コルビュジエ、安藤忠雄、磯崎新、石山修武による紙の上の冒険―



期間: 2005/04/16~2005/04/25

 16世紀のヨーロッパ、ルネッサンス期はミケランジェロ、レオナルド・ダ・ヴィンチに代表されるように優れた美術家は同時に優れた建築家でもあった。絵画や彫刻は建築の一部をなしていたことからも、また、建築それ自体が美術と技術の結晶と考えられていたことからも、西洋では芸術家=建築家という考え方が浸透している。建築家を技術者と考える傾向が強い日本でも、昨今ではより西洋の考え方に近づいてきたのではないだろうか。自らの建築世界を語る表現として、版画やドローイングを制作することに強い情熱を燃やす建築家―安藤忠雄、磯崎新、石山修武など―が、アートと建築を結んだ新たな建築のありかたを意欲的に提案している。  
  20世紀の巨匠、ル・コルビュジエは、精力的に世界各地に優れた建築を残したが、その画家的資質がゆえに、生涯絵筆を離すことはなかった。画家をを目指していた彼の絵は、建築家の絵画というよりもより絵画的であり、画家のそれに近い。しかし同時に、彼の絵は彼の建築理念に基づいて描かれている。
  安藤忠雄や磯崎新は絵画的である以上に建築家そのままの優れたドローイングである。対象を俯瞰で見る視点や、対象に集中するよりもそれをつつむ空間を描いているような空気感、感情を越えた乾いた感覚を覚える画面は建築家の作品ならではと言える。
 いずれにせよ頭の中にある理念や構想を具現化する最初の手段として建築家は絵を描くのであろう。本展では、芸術家達の見えないものを形づくる情熱を建築家のアプローチで表現した版画作品をご紹介する。建築家の視点を二次元で再現した作品の新鮮な感覚をお楽しみいただきたい。

URL: http://www.bunkamura.co.jp/gallery/event/architect.html


会場: Bunkamura ギャラリー
入場料: 無料
時間: 10:00~19:30
休館日:
住所: 〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1
TEL/FAX: 03-3477-9174
URL: http://www.bunkamura.co.jp/gallery/index.html
[PR]

by koso2.0 | 2005-04-19 01:09 | Bunkamura
2005年 01月 31日

草間彌生 展 『草間彌生 全版画集 All prints of KUSAMA YAYOI 1979-2004』刊行記念



期間: 2005/02/04~2005/02/14

 画面を越えて無限に増殖し続ける網目や水玉模様。これまで数多く描かれた「かぼちゃ」は生き物のように鼓動し、蠢き、溶解する。
 草間彌生(Yayoi KUSAMA)は、少女時代より彼女自身にしか見えない世界、聞こえない声を自己認識するために、必然を伴って描き続けてきました。
その非凡な芸術的才能は絵画のみならず、彫刻、パフォーマンス、環境芸術、ハプニング、映像、小説など、とどまることを知らずに発揮され、前衛芸術の先駆者として、国際的に高い評価を得ています。
 Bunkamura Galleryでは8回目となる本展は、「草間彌生全版画集 All prints of KUSAMA YAYOI 1979-2004」(阿部出版)の刊行を記念して、初期から現在までの版画作品を中心に、アクリル画・立体作品など約60点を展覧販売します。無限の連鎖を続ける草間彌生の「魂の軌跡」をご堪能ください。

URL: http://www.bunkamura.co.jp/gallery/event/kusama05.html


会場: Bunkamura ギャラリー
入場料: 無料
時間: 10:00~19:30
休館日:
住所: 〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1
TEL/FAX: 03-3477-9174
URL: http://www.bunkamura.co.jp/gallery/index.html
[PR]

by koso2.0 | 2005-01-31 16:00 | Bunkamura
2005年 01月 31日

Bunkamura ギャラリー

入場料: 無料
時間: 10:00~19:30
休館日:
住所: 〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1
TEL/FAX: 03-3477-9174
URL: http://www.bunkamura.co.jp/gallery/index.html
[PR]

by koso2.0 | 2005-01-31 15:59 | Bunkamura
2005年 01月 23日

グランマ・モーゼス展

期間: 2005/01/02~2005/01/30

70歳代から本格的に絵を描き始め、101歳で亡くなるまでに多くの作品を残した画家、グランマ・モーゼス(1860-1961年)。本展は、「モーゼスおばあさん」の作り上げた優しさ溢れる詩情豊かな世界に触れていただくだけでなく、人生における生きがいとは何かを問いかける発信型の展覧会です。


会場: Bunkamura ザ・ミュージアム
入場料: 一般:1,000円、大学生・高校生:800円、中学・小学生:500円
時間: 10:00~19:00(~21:00 on every Friday & Saturday)
休館日:
住所: 〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1
TEL/FAX: 03-5777-8600/
URL: http://www.bunkamura.co.jp/museum/index.html
[PR]

by koso2.0 | 2005-01-23 23:24 | Bunkamura
2005年 01月 23日

Bunkamura ザ・ミュージアム

入場料: 一般:1,000円、大学生・高校生:800円、中学・小学生:500円
時間: 10:00~19:00(~21:00 on every Friday & Saturday)
休館日:
住所: 〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1
TEL/FAX: 03-5777-8600/
URL: http://www.bunkamura.co.jp/museum/index.html
[PR]

by koso2.0 | 2005-01-23 23:23 | Bunkamura