カテゴリ:Art-U room( 3 )


2005年 06月 02日

ル・コルビュジエ版画展 手へのオマージュ -Hommage a la mai

期間: 2005/06/01~2005/06/22

手のひらいっぱいに、私は受けとった。
手のひらいっぱいに、私は与える。(「直角の詩」)

コルビュジエの絵画作品には、しばしば手がモチーフとして現れます。空に向かって大きく開かれた手、砂浜に打ち上げられた貝殻のようにそっと組まれた手。手のモチーフはコルビュジエにとって、あらゆる創造行為を導き出し、また生命を十全に享受することを意味する重要なアイコンであったように思われます。片目が不自由であったために、コルビュジエはなおさら触覚を大事にしたといいますが、このことは彼の後期の建築に見られる手でひねり上げたようなどこか武骨なフォルムにも通じる点があるかもしれません。
今回の展覧会では手を描いた作品を中心に、版画集「ユニテ」や「パニュルジュ」等より、リトグラフ、エッチングなど約20点のオリジナル版画を展示致します。


会場: Art-U room
入場料: 無料
時間: 11:00~19:00 (12:00~17:00 on every Sunday)
休館日: 毎週月曜日・祝日
住所: 東京都渋谷区神宮前5-51-3 ガレリア3F
TEL/FAX: 03-5467-3938 / 03-5467-3938
Email: artuinfo@abox23.so-net.ne.jp
URL: http://www.mmjp.or.jp/art-u/
[PR]

by koso2.0 | 2005-06-02 01:14 | Art-U room
2005年 01月 23日

シュルレアリスム au rendez-vous des amis

期間: 2005/01/08~2005/01/30

 アンドレ・ブルトンがシュルレアリスムの出発点となった『シュルレアリスム宣言』を発表してから80余年。美術や文学を通し人間の内面世界の深淵に探究のメスを入れたこの運動は、やがて国際的なムーブメントへと発展し今日活躍するアーティストにも多大な影響を与え続けています。 この度の展覧会は、エルンストの油彩画‘au rendez-vous des amis’(友人たちの集い)にちなみ、シュルレアリスムの中核メンバーとなったマックス・エルンスト、マルセル・デュシャン、マン・レイ、ハンス・ベルメール、イヴ・タンギー、ジャン・アルプらの版画・写真作品を中心に展示いたします。どうぞご高覧くださいませ。


会場: Art-U room
入場料: 無料
時間: 11:00~19:00 (12:00~17:00 on every Sunday)
休館日: 毎週月曜日・祝日
住所: 東京都渋谷区神宮前5-51-3 ガレリア3F
TEL/FAX: 03-5467-3938 / 03-5467-3938
Email: artuinfo@abox23.so-net.ne.jp
URL: http://www.mmjp.or.jp/art-u/
[PR]

by koso2.0 | 2005-01-23 23:32 | Art-U room
2005年 01月 23日

Art-U room

入場料: 無料
時間: 11:00~19:00 (12:00~17:00 on every Sunday)
休館日: 毎週月曜日・祝日
住所: 東京都渋谷区神宮前5-51-3 ガレリア3F
TEL/FAX: 03-5467-3938 / 03-5467-3938
Email: artuinfo@abox23.so-net.ne.jp
URL: http://www.mmjp.or.jp/art-u/
[PR]

by koso2.0 | 2005-01-23 23:31 | Art-U room