人気ブログランキング |

Exhibition Alert

koso.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 02月 ( 153 )   > この月の画像一覧


2005年 02月 27日

2005 Zoom デジタル絵本展覧会II

期間: 2005/02/28~2005/03/05

デジタル図書館へようこそ。
ここでは、Zoomというソフトによって制作された、普通の絵本とは一味違う、
デジタル絵本を展示しています。
絵本の展示、といいながら、ここにあるのはパソコン、そしてモニターだけです。
もとは一枚もしくは数枚の紙に描かれた絵が、Zoomでデジタル処理されたことによって、
もはや絵ではなく、ひとつの空間となっています。 
デジタル絵本とは、ゲストの皆さんに、実際にコントローラーを握って、
それぞれの作家のイメージする空間の中に自由に入り、
作家の作り出す世界を体験してもらうという絵本なのです。
木羽 康真


会場: Pepper's loft gallery
入場料: 無料
時間: 11:00~19:00
(~16:00 on every Saturday)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-0061 中央区銀座3-12-19 里垣ビル4F
TEL/FAX: 03-5565-0048
Email: http://www.peppers-project.com/loft/jp/index.htm
URL: gallery@peppers-project.com

by koso2.0 | 2005-02-27 21:59 | Pepper's gallery
2005年 02月 27日

Pepper's loft gallery

入場料: 無料
時間: 11:00~19:00
(~16:00 on every Saturday)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-0061 中央区銀座3-12-19 里垣ビル4F
TEL/FAX: 03-5565-0048
Email: http://www.peppers-project.com/loft/jp/index.htm
URL: gallery@peppers-project.com

by koso2.0 | 2005-02-27 21:59 | Pepper's gallery
2005年 02月 27日

向井隆士「消化され続けるヴィーナス」

期間: 2005/02/28~2005/03/05

TV・映画・ファッション雑誌などの女たちは・・・
僕にやさしく微笑みかける。
僕をやさしく壊してくれる。
作られた像は僕のエサだ。
僕はいつも腹ペコだ。
キレイな物を両手で転がす。
そしてキレイに壊したいだけ。


会場: Pepper's gallery
入場料: 無料
時間: 11:00~19:00
(~16:00 on every Saturday)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-0061 中央区銀座7-13-2 銀座パインビルB1
TEL/FAX: 03-3544-3240
Email: gallery@peppers-project.com
URL: http://www.peppers-project.com/gallery/jp/index.htm

by koso2.0 | 2005-02-27 21:56 | Pepper's gallery
2005年 02月 27日

Pepper's gallery

入場料: 無料
時間: 11:00~19:00
(~16:00 on every Saturday)
休館日: 毎週日曜日
住所: 〒104-0061 中央区銀座7-13-2 銀座パインビルB1
TEL/FAX: 03-3544-3240
Email: gallery@peppers-project.com
URL: http://www.peppers-project.com/gallery/jp/index.htm

by koso2.0 | 2005-02-27 21:55 | Pepper's gallery
2005年 02月 20日

End in Next 2 Weeks (2/21-3/6)

2005/02/21 「デザイナーと道具―アイデアを客観化する筆記用具展」 @ デザインギャラリー1953

2005/02/22 村口峽子 居場所のデザイン展 @ プラスマイナスギャラリー

2005/02/23 Michel VERJUX ミシェル・ヴェルジュ 新作展 @ ケンジタキギャラリー

2005/02/23 [inspiration -第1回コッカプリントテキスタイル賞-] VARIOUS ARTISTS @ gallery ROCKET

2005/02/23 酒匂 譲 展 @ みゆき画廊

2005/02/24 宮本武典 展 -私とわたしの万華鏡- @ INAXギャラリー2

2005/02/25 日比野克彦展「BEYOND THE PURPLE」 @ ギャラリー ル・ベイン

2005/02/26 川島秀明 Hideaki Kawashima "mutability" @ 小山登美夫ギャラリー

2005/02/26 桑久保徹 Toru Kuwakubo "The Flower of Hole in the Sand" @ Project Room / Tomio Koyama Gallery

2005/02/26 野村和弘「銀河」 @ タグチファインアート

2005/02/26 長谷川ちか子「ギフト - 不老不死」 @ レントゲンヴェルケ

2005/02/26 現代版画3人展 @ ギャラリー池田美術

2005/02/26 大藪慶子展「甘いバラを置く」 @ ギャラリーイヴ

2005/02/26 筒井伸輔展 @ ミヅマアートギャラリー

2005/02/26 バラリンジ・デザイン展 古代の文化と現代のデザイン @ ギンザ・グラフィック・ギャラリー

2005/02/26 「CORD17」東洋美術学校視覚伝達デザイン科 造形視覚表現7回宇留野ゼミ 展 @ exhibit LIVE

2005/02/26 駒井哲郎展 銅版画集『九つの夢から』より @ ギャルリー東京ユマニテ

2005/02/26 『知性の触覚2005それぞれの他者』 「松山広視 展」  @ ギャラリイK

2005/02/26 風水 陽土 個展 -感性のフィールド- @ ギャラリー砂翁&トモス

2005/02/26 黒川弘毅展 Part I @ Masataka Hayakawa Gallery

2005/02/26 Gallery 覚・ギャラリー本城 合同企画 山下 律子 展 @ Gallery 覚

2005/02/26 冨沢聡 展 @ ギャラリー21+葉

2005/02/26 入江明日香 展 @ シロタ画廊

2005/02/26 坂田峰夫「FLOWER」 @ 表参道画廊

2005/02/26 工藤礼二郎 展 @ ギャラリエ アンドウ

2005/02/26 押江千衣子 -NUDE- @ 西村画廊

2005/02/26 常設展・鏑木昌弥の暴力・処刑シリーズ @ アートギャラリー環

2005/02/27 痕跡――戦後美術における身体と思考 @ 東京国立近代美術館

2005/02/27 人間国宝の日常のうつわ ― もう一つの富本憲吉 @ 東京国立近代美術館 工芸館

2005/02/27 河野鷹思のグラフィック・デザイン――都会とユーモア @ 東京国立近代美術館

2005/02/27 MaruTomi collection @ メトロクス東京

2005/03/01 高田美沙 展 -うつわの春- @ INAXガレリアセラミカ

2005/03/01 Gijs Bakker Exhibition - I don't were jewels, I drive them - @ ギャラリードゥポワソン

2005/03/02 田中敦子/メアリー・ヘイルマン展 @ TKGY

2005/03/02 [?ERT in Tokyo/ジェルト イン ト-キョ-] 高木紗恵子 @ gallery ROCKET

2005/03/04 小林一浩展 「充溢するバロック」 @ アスク・アートスペース キムラ

2005/03/05 ダイアン・アーバス展 @ ギャラリー小柳

2005/03/05 Paintings @ タカ・イシイギャラリー

2005/03/05 高津美絵展「熱線譜」 @ ギャラリーなつか

2005/03/05 『Cityscapes』 孤独な都市風景 @ アート・フォト・サイトギャラリー

2005/03/05 塚田 裕 個展 "森の生活"~つながっているもの @ みゆき画廊

2005/03/05 岡村桂三郎 展 @ コバヤシ画廊企画室

2005/03/06 森山大道+荒木経惟 「コンタクト・新宿・トリミング」 @ NADiff

2005/03/06 関野宏子展 -ふゆのみちくさ- @ Gallery花影抄


by koso2.0 | 2005-02-20 20:26 | End in This Week
2005年 02月 20日

Start in This Week (2/21-2/27)

2005/02/21 入江明日香 展 @ シロタ画廊

2005/02/21 冨沢聡 展 @ ギャラリー21+葉

2005/02/21 坂田峰夫「FLOWER」 @ 表参道画廊

2005/02/21 岡村桂三郎 展 @ コバヤシ画廊企画室

2005/02/21 「CORD17」東洋美術学校視覚伝達デザイン科 造形視覚表現7回宇留野ゼミ 展 @ exhibit LIVE

2005/02/22 Land-ランド @ オオタファインアーツ

2005/02/22 関野宏子展 -ふゆのみちくさ- @ Gallery花影抄

2005/02/23 「森正洋・和の器」展 @ デザインギャラリー1953

2005/02/24 原 倫太郎展 ~以心伝心 ― つながれ、つたわれ!~ @ プラスマイナスギャラリー

2005/02/24 塚田 裕 個展 "森の生活"~つながっているもの @ みゆき画廊

2005/02/25 遠藤利克展「空洞説」 @ SCAI THE BATHHOUSE

2005/02/25 [?ERT in Tokyo/ジェルト イン ト-キョ-] 高木紗恵子 @ gallery ROCKET

2005/02/25 押川東一郎展「たちのわるい寝ぐせ」 @ 言水制作室

2005/02/26 大竹竜太 @ TARO NASU GALLERY

2005/02/26 藤森泰司+早野正寿 家具展 @ designshop


by koso2.0 | 2005-02-20 20:25 | Start in This Week
2005年 02月 20日

河野鷹思のグラフィック・デザイン――都会とユーモア

期間: 2005/01/12~2005/02/27

戦前から松竹キネマで、多数の映画ポスターのデザインを手がけた河野鷹思(1906-1999)は、日本のグラフィックデザインの黎明期から活動をはじめ、その歴史とともに歩んだデザイナーです。雑誌『NIPPON』のデザインで視覚表現の刷新に貢献し、優れた業績を残しました。「粋」と昭和モダンが交差する河野のデザインを代表作で紹介します。


会場: 東京国立近代美術館
入場料: 一般:850(700/600)円、大学生:450(350/250)円、高校生250(150/100)円、小・中学生無料
      *( )内は前売/20名以上の団体料金の順
時間: 10:00~17:00
(~20:00 on every Friday)
休館日: 毎週月曜日
住所: 〒102-8322 東京都千代田区北の丸公園3-1
TEL/FAX: 03-5777-8600
URL: http://www.momat.go.jp/

by koso2.0 | 2005-02-20 19:58 | 東京国立近代美術館
2005年 02月 20日

人間国宝の日常のうつわ ― もう一つの富本憲吉



期間: 2005/12/11~2005/02/27

 富本憲吉(1886-1963)は、「色絵磁器」で第一回の重要無形文化財保持者、いわゆる人間国宝に認定され、陶芸界で二人目となる文化勲章受章者となった陶芸家です。日本の近代陶芸の歴史においても、個人の美意識に基づく作品の制作を初めて成し遂げた先駆者として名高く、欠くことのできない存在です。作陶では「模様から模様をつくらず」という言葉を生涯の信念とし、写生にもとづく数々の優れた文様を創作し、それらを作品に描きました。作品については、白磁・染付・色絵・金銀彩などに代表される極めて格調高い作品群が中心であり、また多くの人々がそれらを思い浮かべることでしょう。

 その富本が、奈良の安堵村で本格的に作陶活動を始めて間もなくの1917年に、「私は今年から出来得る限り安価な何人の手にも日常の生活に使用出来る工芸品をこさえたいと思い出しました。このことは私に取って随分重大なことで、今後の私の進むべき道に非常な関係があることと思います」という文章を残しています。

 このような、かなり早い時期から日常のうつわに強い関心を寄せていたことはあまり周知されていません。その後の富本は、その気持ちを具現化するかのように、信楽(滋賀)で作陶を行ったのを皮切りに、波佐見(長崎)・益子(栃木)・瀬戸(愛知)・九谷(石川)・京都など、国内各地の窯業地に赴き、その地でつくられた既製の素地に独自の模様を描いて、日常の生活に結びついた陶磁器の制作を積極的に行いました。その活動は窯業地における陶磁器生産にも大きな影響を与えたのです。

 本展では、富本が「安い陶器」、あるいは「万民のための安価な陶器」と呼んだ、量産を目的につくられた日常のうつわを広く紹介します。またあわせて、それらと同じ時代に富本が生み出した白磁や染付、色絵・金銀彩の代表作も展示し、その活動に求めた富本の想いを探ります。

URL: http://www.momat.go.jp/CG/Tomimoto/index.html


会場: 東京国立近代美術館 工芸館
入場料: 一般:200円(100円)、大学生:70円(40円)、高校生:40円(20円)
      *( )内は20名以上の団体料金
時間: 10:00~17:00
休館日: 毎週月曜日(祝日または振替休日に当たる場合は開館し、翌日閉館)
住所: 〒102-0091 千代田区北の丸公園1-1
TEL/FAX: 03-5777-8600
URL: http://www.momat.go.jp/CG/cg.html

by koso2.0 | 2005-02-20 19:52 | 東京国立近代美術館
2005年 02月 20日

東京国立近代美術館 工芸館

入場料: 一般:200円(100円)、大学生:70円(40円)、高校生:40円(20円)
      *( )内は20名以上の団体料金
時間: 10:00~17:00
休館日: 毎週月曜日(祝日または振替休日に当たる場合は開館し、翌日閉館)
住所: 〒102-0091 千代田区北の丸公園1-1
TEL/FAX: 03-5777-8600
URL: http://www.momat.go.jp/CG/cg.html

by koso2.0 | 2005-02-20 19:52 | 東京国立近代美術館
2005年 02月 20日

工藤礼二郎 展



期間: 2005/02/08~2005/02/26


会場: ギャラリエ アンドウ
入場料: 無料
時間: 11:30~19:00
休館日: 毎週日・月曜日
住所: 〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-26-23
TEL/FAX: 03-5454-2015 / 03-5454-2016
Email: info@ando-tokyo.jp
URL: http://www.ando-tokyo.jp/

by koso2.0 | 2005-02-20 19:45 | ギャラリエ アンドウ